ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2017年3月16日

那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」リノベーション工事開始!

那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」リノベーション工事開始!


日光国立公園特別地域内に構えるHEIWAGO NATURE FIELDのセンターゾーンのリノベーションが開始されました。


FIELDのリブランディングやデザインでお世話になっているMASTERの指導のもと施工が始まりました。


先ずは古くなった別荘販売センターを海外の国立公園内にありそうな素朴な山小屋にリノベートします。ここでは別荘販売の事務所ワークのほか別荘ライフで必要な生活雑貨や森でのアウトドアに必要なグッズの販売、そして今後展開されるバケーションレンタルのレセプションとしての機能も予定しています。那須高原のフィールドを楽しむ方たちが必ず立ち寄ってくれる場所を目指します。


MASTERは那須高原のメインにもなるロードサイドにある建物ですので、内部も国立公園の大切な自然環境に溶け込むようにカラーリングも時間を掛けて選びます。


建物のルーフィングの塗り替えにも慎重です。


ステインの調合も単色ではありません。イエローを少しだけ混ぜたり光沢の度数を下げたり相当な時間を費やして試作しました。


その中でHEIWAGOのFIELDを守る森の番人たちも初めてのチャレンジになる「浮造り(うづくり)」


外壁に使うシダー材をバーナーで炙って加工します。


そうすると杉の木目が浮き上がって立体的にも見えます。手間のかかる手法ですが今回は外壁で使われます。


外壁に貼り込まれてどんな雰囲気になるのか今から楽しみです。


工務店さんの社長さんと職人さんのシークレットミーティング。ちょっと強面ですが那須高原の自然環境を知り尽くした頼りになる仲間です。MASTERを始め別荘ライフのスペシャリスト、アウトドアの達人などこんな強力な仲間たちがHEIWAGO NATURE FIELDを応援してくれています。別荘の新築や増改築もそんな仲間たちと一緒にHEIWAGOが全力でバックアップいたします。ますます楽しくなるHEIWAGOにご期待ください。建物はGW前には完成の予定ですので是非お気軽にお立ち寄りください。

1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓