ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2016年11月9日

日本秘湯を守る会「大黒屋♨」



ここは那須高原の奥座敷にある秘湯の一軒宿。温泉の神様に感謝、感謝!



那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」から車で約40分。知る人ぞ知る秘湯

「元湯甲子温泉 大黒屋さんの大岩風呂」です。温泉への入口からして秘湯感が満載です。



150年の歴史をもつありがたい温泉。入口を開けると地底探検が始まります。



川口探検隊になった気分で地の底に誘われます。



その先に待っていたのは、、崩れかけた吊り橋か!。まさに秘湯中の秘湯!!!



安心してください。足許に阿武隈川のせせらぎを眺めながら温泉への期待感が高まります。



鉄橋から湯屋を眺めると素晴らしい背景のコントラストで目がくらみます。



更に目がくらんだのはこの2文字「混浴。。。」探検のその先には楽園があるのです。



冒険心のうすい女性には専用風呂もありますが。。。



残念ながら男性の旅人しかいらっしゃいませんでしたが、失敬して写真を撮らせていただ

きました。梁から吊り下がるランプが照明だけがなっています。



深さ1.2m。確実に泳げる岩風呂は中央の底にある「子宝石」と呼ばれる大きな石をなでる

と子宝に恵まれるそうです。ライターの年齢だと非常にデンジャラスな石になってしまい

ます。



湯屋の天井ははるか彼方に。150年前から存在しそうな古木の柱や梁が空間を引き締めま

す。



温度はぬるめで何時間でも浸かっていられそうですが、上がった後は躰の芯からポカポカ

になります。出来ればこれからお子様を授かりたい妙齢なご婦人にご入浴いただきたいの

ですが、ライターのストライクゾーンは結構広いのでご婦人なら混浴に応じます。


HEIWAGO NATURE FIELD周辺にはこんな素敵な温泉がたくさんあります。是非、ご家

族でHEIWAGOへお越しください。


温泉がいつでも別荘で楽しめる那須高原の物件はコチラ。↓↓↓

1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓