top of page

2018年12月26日

別荘デザイン「Joël Robuchon」に学ぶ



那須高原の冬。パーゴラから差し込む暖かな陽光を浴びながら食すランチも別荘オーナーにとって楽しみの一つ。



アウトドア用のストーブがあれば分厚いダウンを脱いでフリースでも過ごせるひと時がある。那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」の中でも標高の低いFORESTエリアはそんな至福の時間が過ごせる絶好のFIELD。



目黒区恵比寿ガーデンプレイス内にあるフレンチレストラン「Joël Robuchon」で気持ちの良いエクステリアデザインを見つけた。



よく手入れされたナチュラルガーデンの中に間接的な日差しが差し込むパーゴラ。質の良いファニチャーで揃えたアウトドアダイニングに水周りとキッチンを設えればパーフェクト。



「Joël Robuchon」はデザインコードがフランス人ならではの繊細なスタイルだが、那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」ならWILDなCAMPスタイルが豊かに育った自然環境にすんなりと溶け込む。私たちはどこにいても日常からこんなシーンを見かけるとついつい那須高原での別荘やガーデンデザインに創造を膨らませてしまいます。



12月25日クリスマスの茶臼岳。標高1589m~1917mの那須連山は既に雪化粧。HEIWAGO NATURE FIELDから車で約20分にあるスキー場「マウントジーンズ那須」も既にグランドオープン。是非この冬ご家族で那須高原の別荘地HEIWAGO NATURE FIELDにお越しください。スタッフ一同お待ちいたしております。

OORURI

750万円

OORURI

HEIWAGOの中で標高の高い位置にある、自然をじかに感じられるラージな土地

The New Craftsman

485万円

The New Craftsman

日差しを豊かに取り込める開放感ある土地

Barn Stormer

535万円

Barn Stormer

フラットで自由度の高い土地

HAWKS HEAD

550万円

HAWKS HEAD

自由度の高いゆったり広めの角地

最新の販売物件はこちら↓

bottom of page