ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2018年5月29日

これからはバケーションレンタル事業が面白い



新宿で開催されたバケーションレンタルEXPO2018。当社では5年前より先駆けてオオク

スライフアシスト社さんのプロデュースのもとオペレーションと建物デザインの企画を練

り続けています。



出展企業は百花繚乱。首都圏での民泊市場に乗り込もうと画策する新進気鋭の企業ばかり。



大手企業では楽天も民泊事業に参入。



こんなパンフレットを見たら思わず都内で遊ばせているマンションの一室を民泊として稼

働させたくなります。



6月15日施行の「民泊新法」を控え行政書士の先生方もブースを構えていました。


そこで今回のブログでお伝えしたいこと。

那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」で本格的なバケーションレンタル事業をご一緒に取り組んでみませんか。


・本格的な宿泊事業としてオーナー自身やビジネスにも活用できる収益のある商業的ヴィラです。

・年間の別荘維持費が賄え収入も見込めます。

・いつ行っても清潔に保たれたホテルなみのサービス。

・オペレーションは全て当社にお任せください。


こんなバケーションレンタル事業の面白さについてはブログで紹介していきますのでご参考にしてください。お楽しみに!


国内ではバケーションレンタル事業パイオニア「オオクスライフアシスト社」さんのHPではバケーションレンタルのコンテンツがありますので是非ご覧ください。

↓↓↓

オオクスライフアシスト社


お問い合わせは下記のフォームから

↓↓↓

お問い合わせ

1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓