ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2017年7月2日

HEIWAGO森の番人のお仕事 File.02「配水池メンテナンス」

HEIWAGO森の番人のお仕事 File.02「配水池メンテナンス」


HEIWAGO NATURE FIELDの自然と安全を守る森の番人たち。今回は配水池メンテナンス作業の現場をご紹介します。


給水塔のタラップをすいすいと昇っていきハッチを開けて中を確認。詰まりや汚れがないか隅々までチェックします。



建物の扉と周りのフェンスには鍵が掛かっていて関係者以外は立ち入ることができません。大切な設備を守るためしっかりと防犯対策をしているんです。


室内に入ってまずは空気の換気作業。ホースで床の大まかな汚れを落とします。


ホースで落としきれなかった汚れや架台の下はデッキブラシでゴシゴシと磨いていきます。



大切な機械の心臓部分。水を送っているポンプは高圧の電気によって稼働しています。機械に水が掛からないよう慎重に洗い流していきます。



蛍光灯の交換やドレンの改修作業も自分たちで行っているんです。



フェンスに絡みつきながら元気よく伸びる蔓たち。避暑地といえど夏になるとぐんぐんと植物たちが伸びていきます。


道路にはみ出てきた草木たちの草刈りも同時に行います。伸びた雑草をそのままにしておくと様々な虫たちの住処になり建物の中にも入ってきてしまうんです。



自然豊かなHEIWAGO NATURE FIELD。私たち森の番人は“人と自然が共存できる場所”を守り維持していくことを目標に活動しています。そして利用者の皆様に快適な別荘ライフを過ごして頂けるようメンテナンスを怠らないよう心がけています。美しい自然を次の世代に引き継いでいくためにも森の保護・保全の取り組みを大切にしていきましょう。HEIWAGO NATURE FILD近辺にお越しの際にはぜひお気軽にお立ち寄りください。NASU&HATORI CENTEROFFICEの森の番人たちがお待ちしております。

1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓