ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2017年3月26日

那須高原の旨いものVol.18「しあわせのパン」

那須高原の旨いものVol.18「しあわせのパン」


ずっと探していた映画『しあわせのパン』のロケーション。


那須高原にはパンフェスでも1位にもなった「ペニーレーン」さんを初め、HEIWAGO NATURE FIELD周辺には美味しいパン屋さんが驚くほど沢山あります。水と素材が素晴らしい証拠です。


幻のパン屋さんや予約なしでは買えないベーカリーショップ。行列のできるショップは沢山見てきましたが、映画を見てからはあのシチュエーションに憧れて那須高原のどこかにないか探し続けていました。やっと見つけました、、、「So-boku」さんです。


ショップの周りはご覧の通り一面牧草畑。まるで北海道にいるようです。


バックグランドには那須の山々。そう、こちらのベーカリーはこの牧場の経営なのです。


自らの牧場で搾りたての牛乳と放し飼いの烏骨鶏の卵を使った素朴なパン。美味しいに決まっています。


価格もご覧のとおりリーズブル。原田知世さん似?のオーナーさんが笑顔で迎えてくれます。


こんなカワイイ手作りサインも「しあわせ感」をマシマシにします。


ショップから窓越しに見える牧場。映画の主人公はパンと牛のダブルキャスト。


帰り際、本当にしあわせそうなショットが撮影できました。お店にいらっしゃった時から那須に別荘をお持ちのご高齢のご夫婦かと。これからランチに食べる分だけのパンと牛乳(こちらで購入できます)を買って手をつないでお帰りになられました。これが「しあわせのパン」のエンディング。本当に素敵なシーンに目がしらが熱くなってしまいました。

あきらめないで探し続けるとこんな感動にも出会えるんですね。。。

ありがとう那須高原。

皆さんにも是非この感動を味わっていただきたい今回のブログでした。

1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓