top of page

2016年12月6日

那須高原で冬の訪れを感じるもの



11月下旬に降った雪も殆ど溶けてしまいました。



でも季節は足早に冬へと向かっております。

HEIWAGO NATURE FIELD NASUへ向かう途中に出会ったネコちゃん。



陽だまりの中で気持ちよくポカポカ日向ぼっこ。

カメラを向けられているのにも気づかずついつい頬が緩んでしまいます。



そんな暖かな初冬ですがHEIWAGOの森の番人は冬期の除雪業務に支障の無いよう準備い

たします。



毎年大活躍の「ランドクルーザー70系」。



この車両は一年中の酷使にも耐え今ではHEIWAGO一番のベテランです。



森の番人たちがメンテナンスをすればまだまだ現役です。



HEIWAGO NATURE FIELDのあちこちではこんな薪積みの光景も見られました。



この風景を毎年目にすると、これからが冬本番だと自然に気づかされます。

暖炉で薪を燃やして至福の時間。

こんな想像をしながらHEIWAGO NATURE FIELDを歩いてみました。

今回は冬の訪れを感じる場面を少しだけピックアップしてみました。

皆さんも是非HEIWAGOでの色んな冬を発見してみてはいかがでしょう。

森の番人たちがお待ちしております。

OORURI

750万円

OORURI

HEIWAGOの中で標高の高い位置にある、自然をじかに感じられるラージな土地

The New Craftsman

485万円

The New Craftsman

日差しを豊かに取り込める開放感ある土地

Barn Stormer

535万円

Barn Stormer

フラットで自由度の高い土地

HAWKS HEAD

550万円

HAWKS HEAD

自由度の高いゆったり広めの角地

最新の販売物件はこちら↓

bottom of page