ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2019年1月23日

那須で温泉に浸かる日々



この季節何といっても温泉が嬉しい。那須高原で別荘を持つオーナーにとって特別な楽しみのひとつ。



日々賑わう那須温泉「鹿の湯」の源泉から引湯された単純賛成硫黄泉が、那須湯本温泉街の各旅館に分湯されている。



釘を使用しない松の木で組まれた貯湯槽は湯の華で真っ白になっていた。



那須高原は温泉の街らしく道路下には温泉管が埋設され各住戸にも引湯されている。ローカルは毎日が当たり前のように温泉三昧。



HEIWAGO NATURE FIELDから車で約30分。映画「テルマエ・ロマエ」のロケ地にもなった那須十一湯のひとつ北温泉もタイムスリップしたかのような建物と湯けむりに包まれる。



渓流沿いの露天風呂で雪見風呂。日帰り入浴ができる温泉旅館が多いのも那須温泉の特徴。



過去ライターが意を決して飛び込んだ真冬の北温泉大露天風呂。



気持ちは阿部寛だったがオススメはしない。



こちらはHEIWAGO NATURE FIELDから車で約40分にある「甲子温泉大黒湯」。混浴の大岩風呂の中心は170cmの大人でも顔が出るだけの深さ。那須高原には多彩な日帰り温泉入浴施設があるので訪れるものを飽きさせない。



那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」では全区画で那須十一湯のひとつ「高湯温泉」の源泉から引湯(*温泉権利金必要)することが可能。微白濁した天然温泉は疲労回復はもちろんのこと神経痛や関節痛、糖尿病にも効能があると分析されています。別荘に温泉を引いて好きな時に入る毎日も幸せですが、少し飽きたら車で那須高原の日帰り温泉施設で一日過ごすのも楽しいものです。

この冬に那須の温泉に浸かりながら那須高原の別荘地「HEIWAGO NATURE FIELD」を訪れてみてはいかがでしょう。安全快適に森の番人がご案内申し上げます。


1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓