ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2018年6月20日

梅雨の晴れ間に「菖蒲華」あやめはなさく



七十二候、那須高原では自生した山野草が華開き始める頃。


                                    那須高原の中古別荘販売物件HEIDI


東京のうだるような蒸し暑さを抜け、梅雨の晴れ間の早朝に愛機Cannon Eos5を片手に少

しだけ散策する。仕事とはいえこの時間でメンタルがリセットされる。



那須高原の中古別荘販売物件HEIDI

東京のうだるような蒸し暑さを抜け、梅雨の晴れ間の早朝に愛機Cannon Eos5を片手に少

しだけ散策する。仕事とはいえこの時間でメンタルがリセットされる。

葉を透かして光がレンズに差し込む。一枚一枚の枝葉がレントゲン写真のようにくっきり

と葉脈を浮かび上がらせる。昨年落ちずに残っていたのだろうか、ドングリの帽子が一つ残

っていた。



やっと開花したハナミズキ、HEIWAGO NATURE FIELDのある那須高原の標高は750m。

避暑地としても最適だろう。東京なら5月下旬で散りゆく草花も那須高原の別荘ならデジ

ャブーのように二度楽しめる。



自生、野生、草花を見つけるだけで自然を生き抜く逞しさにその花弁からPOWERを注入

される。



ガクアジサイ。600種類以上はある紫陽花は梅雨の季節の彩り。

この季節はHEIWAGO NATURE FIELDでも散歩する別荘オーナーの目を楽しませてく

れる。那須高原ではこれからが開花のトップシーズン。



光を求めてファインダーを上空に移してみる。森の栄養をたっぷりと蓄えた枝葉も光の方

向に触手を伸ばしている。



那須高原のツツジは皇室の愛子様のお印(ゴヨウツツジ)。御用邸とほぼ同標高にある

HEIWAGO NATURE FIELDにも貴重なヤマツツジやヤシオツツジが咲き誇り、ほの甘い

香りが別荘地内を優しく包み込む。



足許をみるとミツバチが食事中。彼らの受粉作業が森の山野草を彩らせる大切なルーティ

ンワーク。 そんな健気な姿にしゃがんで見惚れていたら後頭部からMASTERの心の声が。。。

「透けてるね~」

素敵な透け感もファインダーに移し込む、梅雨の晴れ間の那須高原HEIWAGO NATURE

FIELDに是非お越しください。 蒸し暑い喧騒から抜け出してメンタル開放!!



別荘へ向かう前に美味しい寄り道を

羽鳥湖高原HEIWAGO NATURE FIELDがますます楽しく便利になります。別荘へ向かう

途中に農産物主体の物産館がOPEN。



西郷村農業公社が経営する「まるごと西郷館」は東北新幹線「新白河駅」から羽鳥湖高原

HEIWAGO NATURE FIELDに向かうR298号線にあります。




平野部が多い西郷村では遠くからでもこのサインが目を引きます。



お昼頃には殆ど完売してしまうという高原野菜。PM17:00僅かに大根と玉ねぎが残って

いるくらいでした。



少しだけ商品をご紹介。炭水化物系。



充実したたんぱく質系。



過去のブログでもご紹介した林養魚場さんの水産物系。



誰もが喜ぶスイーツ系。



ライターが一番喜ぶアルコール系。羽鳥湖高原HEIWAGO NATURE FIELDのある天栄村

の2つの酒造はMAST ITEM。その他にも福島県内の地酒のラインナップが充実していま

す。




別荘へ向かう前に小腹が空いたらご当地料理もいただけます。白河ラーメンを食べ過ぎた

ライターには躰に優しそうなメニューばかりで助かります。

ヘルシーで美味しい別荘ライフも楽しめる羽鳥湖高原HEIWAGO NATURE FIELDに今

後もご期待ください。



お買い物のあと羽鳥湖高原HEIWAGO NATURE FIELDへは交差するR281号線を北上す

れば近道です。

1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓