ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2016年1月15日

控えめなビルトイン暖炉もHEIWAGOの別荘ライフスタイルです。



HEIWAGO NATURE FIELD NASUの別荘へ訪問しました。



オーセンティックなインテリアデザインの中で Knotantiques(ノットアンティークス)社製

のファニチャーとストーブの相性が秀逸です。



個性的な存在感のある薪ストーブが主流ですが、このビルトイン型のストーブは新築別荘

ならではのもの。インテリアとのバランスが見事でした。



壁面に埋め込むことにより存在感をぐっと押さえられ、インテリアの一部として考え抜か

れたデザインです。ローテーブルに反射した炎も視覚的にリビングを温めます。



ユニットオーナーの趣味であるビリヤード台越しのtabu leather works社製のオイルレザーソファーにアンティークなセンスも垣間見れます。


素敵な別荘で過ごした時間はここちよいものでした。

薪ストーブにも色んなタイプがあります。

できれば新築時のデザインから薪ストーブを建物に組み込むことでより洗練された空間になることを学びました。

建物からエクステリア、インテリア、ファニチャー、サインなどHEIWAGO STYLEで那須高原の別荘「HEIWAGO NATURE FIELD」に新築別荘を建ててみてはいかがでしょう。

1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓