top of page

2016年5月29日

「少年時代♪」featuring 自分



♪な~つがす~ぎ~ 風あざみ~♪R45指定の方へ。。。



言わずと知れた井上陽水さんの名曲「少年時代♪」。HEIWAGO NATURE FIELD HATORIから車で約15分のところでこんなシーンに出会いました。懐かしさとこの季節の心地よい陽気にそそられて、ついつい少年時代を口ずさんでしまいました。



タンポポのわたぼうしの群生です。休耕田一面にフワフワと浮かんでいました。



♪あ~おぞら~に 残された~♪わたしの心は 酒もよおぉ~~~🍻



この場所ご覧の通り滑床です。通称「鶴沼川の平滑」。HEIWAGOスタッフの親父さんは、この平床を「炭だし」(*山で炭を作っていた)のため軽トラで直に渡ったそうです。森の番人はみんなどこかにワイルドのDNAを受け継いでいます!



どこからか、パンツ一丁で川遊びをする子供たちの大きな笑い声が聞こえてきそうです。こ

の場所チョー気持ちイイデス!!!



鶴沼川の平滑へ向かう途中にある畦道では夏になるとホタルが乱舞します。大切に大切に

地元の方々がこの自然を守っています。



こんなサンクチュアリーな風景がHEIWAGO NATURE FIELDの周辺には沢山あります。

これからもず~~~~っとこの自然環境を守り続けなければなりませんね。



タラの芽はこんなに大きく開いてしまいましたが、今回は少しだけ懐かしい夏の匂いがしたひと時をお伝えいたしました。HEIWAGO NATURE FIELD HATORIへお越しの際にはこんな場所へもお立ち寄りいただくとちょびっと幸せ感が膨らみます。とっておきの情報はHEIWAGO森の番人がそっと耳打ちいたします。お尋ねください!

OORURI

750万円

OORURI

HEIWAGOの中で標高の高い位置にある、自然をじかに感じられるラージな土地

The New Craftsman

485万円

The New Craftsman

日差しを豊かに取り込める開放感ある土地

Barn Stormer

535万円

Barn Stormer

フラットで自由度の高い土地

HAWKS HEAD

550万円

HAWKS HEAD

自由度の高いゆったり広めの角地

最新の販売物件はこちら↓

bottom of page