ttl_topics_bg.jpg
home_topics_ttl.png

2016年5月10日

■タイトル 那須温泉行き「バスタ新宿16:30」(後編)



バスチケットはこのカウンター右端かさらに右側にある自動券売機で購入します。



16:30発那須温泉行きで「HEIWAGO NATURE FIELD」に一番近い停留所「一軒茶屋」バ

ス停まで片道3,300円です。



平日でしたので席に空席がありました。那須町のローカルマインド、東野交通(とうやと読

みます)さんが毎日運行しています。



こんな感じでゲートの天井に乗り場の表示があります。A3から乗車です。



見慣れたデザインの車体。



どうしててでしょう?

都会の中でローカルなデザインに出会うと少し感動してしまいます。



ボディーにはバスの運行と同じく東野交通さんが運営する那須ロープウェイのデザインが

誇らしげに輝きます!



がんばれ東野交通!!!



バスの車体は最新型です。乗車はできませんでしたがシートもゆったりと寛げそうでした。



そろそろ出発です。



高層ビルをバックに。



行ってらっしゃ~~い!



みんなの思い出を乗せて安全運転で。



那須温泉行16:30発「那須・塩原9号」かっこいいぞ!!!



なんででしょう、、、文を書いてて涙が溢れてきました。


バスタ新宿を16:30に出発して那須高原の「HEIWAGO NATURE FIELD」に一番近い停留所「一軒茶屋」には19:57分に到着いたします。片道3,300円、約3時間30分のバス旅です。そこからHEIWAGOまでは歩いても約20分程度ですが那須合同タクシーが便利です。

那須高原に別荘を持つと涙が止まらなくなるローカルマインドも味わえます。いや単に泥酔ライターは老化がすすんだだけですか。。。バスでの那須高原「HEIWAGO NATURE FIELD」への旅、、、いつもと違った風景と感動に出会えます。是非お試しください。



1,800万円

Knuckle head

羽鳥の雄大な山並みを望むガレージハウスユニット

1000万円

Mr.Hagrid

鮮やかな葉をつける木々の中に佇むCozyなウッドハウスユニット

1,250万円

Light Room

やわらかな木々の影が揺らめくライトカラーのレンガブリックの外壁が印象的なユニット。

1,580万円

Audrey

森の澄んだ空気と野鳥の奏でる美しい唄声が似合う那須高原マウンテンヴィラ

最新の販売物件はこちら↓